2014.05.28Eriさん

自分の歌を客観的に聴いてあまりの酷さにショックを受け、単純にもっと上手く歌えるようになりたいと思ったのがきっかけで興味を持ち、歌うことがとても好きなので気持ちよく、自信を持って歌えるようになりたいと思い、思い切ってレッスンを受けてみました。
ボーカルレッスンを受けてからは、声が明らかに出しやすくなり、長時間歌っても声がかすれたり喉がつぶれたりしなくなりました。自分で聴いても明らかに聴きやすくなっています!
これからは、聴いている人が引き込まれるような、何か伝わるものがあるようなそんな風に歌えるようになりたいと思っています。
レッスン中、イメージがつかめないともどかしいこともありますが、自分で上達しているのがわかりますし、声を出すのは気持ちいいです。歌うことが楽しく、もっと好きになると思います。

2014.05.28Y・Tさん

中学、高校でバンド・ボーカルがしたいと思い、独学で歌やギターを練習していました。
田舎に住んでいたので、その当時はもっと上手くなりたい!と思い、そんな場所があれば…と思い、大学入学と同時に家から近い
向ヶ丘遊園校にすぐ決めました。レッスンを受けてからは、音楽に関わることすべて、おおげさに言うと人としても成長できました。
声の調子で自分の体の調子もわかったり、日常生活にも役立っています。
これからは、聞いていただける方に会話をするような歌が歌いたいと思っています。人を楽しませるうた、はげませるような歌はそんな歌だと思います。上達するには復習が大切なので、これからもがんばりたいです!

2014.05.28小山裕幸さん

土曜の空いている時間に何かのスクールに通おうと考えていました。
当初は、以前通ったことのある英会話学校に行く予定でしたが、たまたま、ポストに入っていたボーカルスクールのチラシを見て体験レッスンに行ってみました。
思っていたより気軽に通えそうだったのでレッスンを始めて、今でも続けています。
社会に出て何年か経つと、徹底的に指摘される場面は少なくなってきます。
年下の若い女の子(先生)に叱られながら、仕事以外で向上心を持って取り組むことは、とてもいい刺激になっています。
これからも、いつまでも声が出し続けられるように歌の体力をつけたいと思っています。
とにかく歌うことが何倍も楽しくなって、今まで興味のなかった歌手やジャンルと出会って、音楽がもっと好きになると思います。
もちろん、間違いなく今より歌が上手になりますよ。

カレンダー

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

最近のブログ記事

カテゴリー